m4p を LINN DS で聴く

LINN DSでiTunes Storeからダウンロードした曲が楽しめるということで早速試してみました。
あれっ、KinskyDesktopから起動してもプレイ開始しないぞ・・・
調べてみたらm4pのファイルが駄目でした。
その辺りの事情に疎い私でしたが、いろいろネットで調べて聴ける方法を見つけました。
試行錯誤したことを、備忘録として残しておきます。

1.NoteBurnerというソフトを使ってmp3に変換

仮想CDドライブになっていて、そこにiTunesの「プレイリストからディスクを作成」で、m4pをmp3に変換できました。

ということで変換したファイルをLINN DSで鳴らしてみると、ちゃんと聴けるではないですか!!!
と喜んだのもつかの間、しばらくして曲の途中でブチッと終わってしまいました。

よくよく見るとダウンロードしたNoteBurnerは試用版のため、3分間分しかファイルができていませんでした。画面の右下に購入サイトへのリンクがあり、そこにアクセスするとフルバージョンは$34.95 と表示されています。”Buy Now”をクリックして進めてみると、地域を認識しているのかクレジットの価格が日本円で表示されます。

でもよく見ると5200円となっています。 この円高のおり換算レート149円/$ とは・・・・?
日本語版でなくてもいいのに。。。と思いつつ、とりあえず他の方法を探そうということにしました。

2. myFairTunes7 v.7.0.2 (Rev 33955) を試してみる

このソフトは結構かしこくて、起動するとiTunesも起動してくれて、おまけにm4pの楽曲を自動的にサーチして一覧表示してくれます。自分で指定する手間が省けて便利ですね。適当にパラメータを設定してから、「Start Conversion」を押すと、いきなりエラーです。

iTunes Version 10.1.0.56 NOT supported by the Patch File!

が表示された後ソフトが終了してしまいます。これもネットあれやこれやと調べてみましたが、いま一つ決めてが見つからず断念しました。

3. iTunesPlus を試す

Apple 自体がm4pではなくm4a で提供する+サービスを始めていることをネット情報で知り、こちらも試してみることにしました。
これまで購入した曲も差額分(70円)を払うとm4aをダウンロードしてくれるようです。でも1曲しかPlusに該当する曲がなくて1曲分の70円払ったところで、これも断念。

4. Windows Media Player  CDドライブ経由の単純な変換  

もう一度、iTunesにある「プレイリストからディスクを作成」を使って、”オーディオCD”を選択してm4pの曲をCDに焼いてみることに。そうすると、cda というファイルができていました。試しにダブルクリックしてみるとPC上で曲が鳴り始めます。でもファイルサイズは44バイトしかないので索引情報なんだということで、あまり期待はできないなと思いつつ、そのCDを Windows Media Playで「取り込み」してみました。そうすると、ちゃんとライブラリに取り込めて、Windows Media Player内でも聴くことができるではないですか。実際のファイルを確認してみると、wmaファイルのようです。 

これはLINN DSで鳴らせるはず・・・と思い試してみると、めでたく曲を聴くことができました!!!
タイトルや歌手名までは取り込みできなかったので、しょうがなく自分で手打ちしましたけど、何とか聴ける手段があることが分かりました。

結局CDを1枚使っています。
利用頻度が高いようであれば、NoteBurnerを購入して仮想CDドライブ上でmp3 に変換するのがお手軽でいいかもしれません。
それにしてもファイル種類も多くて面倒ですね。。。。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. kokuraku より:

    私もブロガーさんが紹介した方法で変換しました。いい方法です。でも、問題もあります。
    1.CD書き込み
    Windows Media Playerはいいですが、音楽のメタデータ(アーティストなど)を保存することができません。それで、別のプログラムでいいです。
    CD書き込みできるプログラムはitunes , realplayer , windows media player, winAMPなどありますが、itunes , realplayerだけはメタデータを保存できます。
    2.ソフト
    Noteburnerは私はダウンロードしてから、どうしても使えません。わけが分かりません。それで、別の同じなソフトを使いました。
    Tunecloneです。http://jp.tuneclone.com からダウンロードできます。
    このソフトは様々な音楽形式をmp3,wma,wavに変換できます。僅かのステップで設定をしてから、自動的に変換できます。
    シェアウェアですが、5200円ではなくて、4800円だけです。